浮気調査をして、苦しい現状を脱却する方法

浮気調査をして、苦しい現状を脱却する方法についてまとめたサイトです。どのようにして浮気調査に乗り出していくかなど、丁寧にまとめております。
MENU

浮気調査をすることのメリットとはって何?

浮気調査をするメリットを、ここでは6つ挙げます。1つ目は、離婚の要求を拒否できること浮気やDVなどをしている相手(有責配偶者)からの離婚要求は、法律で認められていません。なので「浮気を疑ったら離婚を切り出されるのではないか」という不安をなくすことができます。仮にこちらに非があるように言われても、浮気の事実を見せれば相手は強く出ることができなくなります。

» 続きを読む

浮気の証拠を突き付けた後の言い訳について

パートナーの浮気を疑った場合はその真偽や証拠を集めるために浮気調査をするのですが、その結果をパートナーに突きつけた場合の反応として一定の傾向や言い訳があると言われています。例えば浮気に対しての否定や誤魔化しなどの言い訳は必ず見られるものだとされていて、むしろそのようなことを疑う自分たちに対しての非難をすると言う傾向があるようです。

» 続きを読む

浮気調査の傾向、その心理について

男女の関係性には常に疑心暗鬼がつきものです。表向きでは互いに愛情を示し合っていたとしても、実は隠れたところで他の恋人や愛人との密会を続けてパートナーを裏切り続けていたという例も少なくありません。そんな気配を察した時、本人の心は大きな痛みを被りますし、その真偽を曖昧なままに放置しておくと精神的なストレスを肥大させていくことにもつながります。

» 続きを読む

浮気調査は興信所それとも探偵に?調査方法の違いとは

浮気調査を依頼しようとして「探偵や興信所」に依頼するとなれば、基本的には「探偵」を利用した方が良いと言えます。ただ、これはあくまでも「本来の活動範囲や調査方法」によるもので、必ずしも探偵でなければいけないと言う訳ではありません。

» 続きを読む

浮気調査のときに配偶者の性格と傾向を吟味すべし

浮気調査を探偵事務所に依頼する場合は、調査の手がかりとなる情報を色々と提供しましょう。単純に妻や夫の不倫を調べて下さい、と伝えるだけでは、たとえ凄腕のプロでも時間が掛かってしまいます。状況によって様々ですが、浮気証拠をプロに依頼する事を真剣に考えている段階の方々は、おそらく既に何かしらの浮気の証拠を掴んでいるはずです。

» 続きを読む

このページの先頭へ